短編1
  • 表示切替
  • 使い方

日記

幽霊や祟りなどの出る話ではないのでご了承下さい。

実話ですのでオチもない話です。

私は18歳の頃から一人暮らしをしていて、毎日寝る前に日記を書く事が習慣です。

「今日のご飯はカレー」

「虹を見た」

「友達とカラオケに行った」

など

誰かに見られても困らない、本当にくだらない内容です。

昨夜も書こうと今日何があったか思い返すと…

4月25日〜8月4日の部分がごっそり破り取られてました。

一昨年書いた時はあったはずのページがない。

一昨年書いてから誰も家にいれてない。

出掛ける時は戸締まりをキチンとするようにしてます。

破り取られた期間に大事な事が書いてある訳でもないですし…

誰が何の為に?

気持ち悪くて仕方ありません。

オチ無し、駄文、乱文お読み下さりありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー ぱんださん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ