短編2
  • 表示切替
  • 使い方

旦那の寝言

初めて投稿します。

旦那は1日パソコンにコツコツ向かう仕事をして、甘い物に目がなく、子供や動物好きの優しい性格の人です。

普段はささやくように話すので、時には産みの母の姑からも「滑舌よく話してくれないと何を言っているかわからないわよ」と言われる程、聞き取りにくいのです。

寝言の旦那の声は、五十才代くらいの俳優さんのような渋い荒々しい声で、部屋に響くような感じで、初めて聞いた時は旦那の他に誰かいるのかと思い部屋を見回してしまいました。

旦那は夜型なので朝寝坊のため、朝にわたしが起きて朝食や弁当を作りに台所に立っているときに背後から耳にします。

内容は「おいっ!何やってる!」

「縦 縦 横 横 (…繰り返し‥)よーしっ!」

「整列っ!」

こんな感じで、声が大きいためビックリします。

寝言に返事をしてはいけないと、友人から聞いて返事はしていません。

でも一度「おいっ!何やっとる!」と言われたときは、寝言だと思わなかったので「ごはん作っているけど?」と返事をしました。

すると「うるさいっ!こっちへ来い!」と言われ、わたしはムカつきながら旦那の所へ行くと、眠っていました。

何今の?と旦那を観察しました。どう見ても熟睡しています。

姑に相談すると、寝言の方がはっきり話す子供だったとかで気にしないで…と言われました。

旦那は一切寝言を覚えていません。

旦那は俺じゃない誰かが、俺の中にいるのだと言い張り、今度また寝言を言ったら「あなたの名前を教えてください」と聞いて欲しいと頼んできました。

頼まれてから何度か寝言を言ってましたが怖くて聞けていません。

あまり怖い話でなくごめんなさい。

勇気を出して聞けたらまた投稿させていただきます。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー 花ちょうちんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
23300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ