短編2
  • 表示切替
  • 使い方

トラの旅立ち

家には、四ひきのネコがいました。

雑種の、名前がトラ、アメショーのラム、子猫のクロスとムサシ。

五年前にトラを拾ってきて、飼っていたのですが、親戚のブリーダーをやってる方が、アメリカンショートヘアをくれると言い、貰ったのが、ラムです。

ラムの避妊手術をする前に、二匹の間に出来たのが、クロスとムサシです。3匹生まれたのですが、一匹は死産でした。

トラはとにかく亭主関白でした。

ごはんをあげてもトラが食べ終わってからじゃないと、みんな食べません。

それどころか、朝はトラが(ニャー)と鳴かないと、他のネコ達はずっと鳴かないままでした…

しかし、トラは子猫とちゃんと遊ぶし、ラムともジャレあったりして、とてもいいお父さんでした。

ある日、家からトラが脱走しました。

宅配便を受けとってる最中に開いてるドアから逃げ出したのです。

家ネコは、外を怖がるといいますが、トラは元は野良ネコ…

久しぶりの外にはしゃいでしまったのでしょう。

すぐに探したのですが見つかりません…

そして夕方、トラは近くの道路で車に跳ねられ死んでのが発見されました…

私は泣きました…

トラとの思い出が後から後から頭に描き出されました…

残された3匹のネコは、何にも知らないでトラの帰りを待っているんだろう…

その日からでした。

3匹のネコが一言も鳴かなくなったのです。

ごはんをあげる時も、お風呂に入れる時も、本当に一言も鳴かないのです…

私はハッとしました。

(トラの鳴き声がないから、みんな鳴かないんじゃ…)

次の日、トラが埋葬されている動物墓地へ、3匹のネコを連れて行きました。

お墓に行けば、鳴き声をあげるだろうと思っていたのですが、ネコ達は全く鳴きません…

(どうしてだろう?)

私は、次にネコ達を、トラが轢かれた現場に連れて行きました。

「ラム…ここでトラは死んじゃったんだよ…」

と、その時…

ラムが鳴いたのです!(ニャーニャーニャー)と。

何かに呼び掛けるように鳴いたのです。

それにつられるように、クロスとムサシも鳴き出しました…

カゴを爪でガリガリ引っ掻きながら、3匹のネコは、ずっと鳴き続けました…

トラは、家族の近くにずっと居たかったのでしょう…

トラが安らかに旅立つ事を、私とネコ達は祈っています。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ