短編1
  • 表示切替
  • 使い方

携帯電話

初めての投稿になります

あれは、中学三年のころです

まだ、携帯をもってないころです

知り合いが通じない携帯をもっていたので遊びがてらに携帯電話をいじってました!

知り合いは眠いといい寝てしまいました

ちょうど深夜の2時ぐらいでしょうか

携帯電話の録音メモというので自分の声を録音しました

(今ーえーー一時半ーーぽう)

などふざけて遊んでいました

一回録音をし再生をおして聞いてみました

同じ声が流れてました!

よほどやることが無かったので何回かしたのを憶えています

2時半になってまた録音しました

(えーー今2時半イェーーー!)

録音をし聞いてみました

その瞬間自分とは別の声で

ひゃははははははははは

と甲高い声がしたんです

びっくりして電源を切りました

この携帯電話、繋がらないのになぜ録音した自分の声と違う声がしたのでしょう

きっとあの世と繋がってしまったのでわないでしょうか

丑三つ時とはいいますがまさにその時刻の出来事でした

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名はちさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ