短編1
  • 表示切替
  • 使い方

じーさん

これは別に怖い話ではありません。

小学生のころ、サッカーチームに入ってて、いつも夕方ぐらいに帰るんです。

その日は7時ぐらいに終わって空は暗くなってきた頃、一人であるいてたら

「ひっひっひっひっひっ」

て後ろから笑い声みたいなのがしたんです。

パッと後ろ見てみたら知らないおじいちゃんが俺を見てわらってた。。。

次の日、あのじいちゃんと会ったところで救急車が来てて、人たちが集まってました。

「どうした?どうした?」

「なんかじいさんが突然たおれたらしいよ」

それを聞いて、もしかしてあのおじいちゃんではないかと思いました。。。

そっからそのおじいちゃんはどうなったかは知りません。でも、あの笑い声はちょっと不気味でした。。。。

怖い話投稿:ホラーテラー 初投稿~の人さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
11700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ