中編4
  • 表示切替
  • 使い方

廃校

俺達は『バレルス』

『羊壊隊』です

こりもせず今日は廃校に心霊浄化に向かってます

先週末のことだ

普段あまり話しもしない同級生から後輩が呪われたから助けくれないか?と相談をうけた

どうやら「バレルス」を言いふらしている奴がいるみたいだ

(アホのあいつにだな…)

「お前、宣伝してないか?」

「してないよ〜だ!」

(嘘だ…)

まずは二人で同級生に話を聞いてみた

二週間前にサークルの仲間10人で廃校に肝試しに行ったそうだ

怖かったがオバケも見ずに肝試しも終わり何事もなく全員帰宅したけど、翌日から後輩の女の子が一人眠りから覚めず、今、入院中らしい

「夜中遊ぶから睡眠不足ちゃうん?」

(二週間も寝るか!)

「白雪姫やな

(古すぎるわ…)

「王子様参上したるか

(お前か?)

(彼女に何があったのか)

その女の子と話したこともあるし、うちの後輩の同級生だし一肌脱ぎたいけど…

まずは神父さんに相談してみるか

その日、家庭教師ついでに同級生を教会に連れて行くことにした

いつものよう神父さんは優しく話を聞いてくれる

神父さん

「病気では?」

同級生

「原因不明なんです」

友人

「原因不明の病気やろ」

(有り得る)

神父さん

「……」

「……」

「その人助けてあげて!」(ん?神父さんの娘さん達だ)

神父さん

「廊下で盗み聞きとはなんでか!部屋に戻って勉強続けなさい!」

(怖っ)

「わかりましたやれるだけやりましょう」

(娘には弱い?)

同級生はホッとした様子で帰宅していく

(わかるよその気持ち)

「では準備して明日行きましょう」

「OK OK 王子様が軽くお祓いしてやろ」

友人はいつものようにノリノリだ

明日のことを二人の後輩にも連絡しする

翌朝 全員で病院に

彼女は静かに眠っている

神父さん

「霊障害ですね」

俺達

「……」

実際 彼女を見ると言葉がでてこない…

「それでは頑張って来て下さい」

「俺達だけですか?」

「私は用事があるので」

(用事?俺達だけで…)

夕方頃 廃校に到着

夕方とはいえ廃校は不気味なたたずまいだ

明るいうちに同級生と同じルートで廃校をまわることにした

ガラスも割られドアも壊されている

よくある肝試しスポットって感じだ

正面玄関→2F理科室→3F音楽室→奥の階段→1F→正面玄関

同級生から聞いたとおりに順番にまわってみる

校内は薄暗く夕方でも肝試しになる感じ…

「どんな感じだ?」

「誰か見てんぞ!」

「そんな雰囲気ありますね」

(こいつら霊能者に…?)

「誰が見てる?」

「ずっと後ろからや」

(後ろ側か?)

「見るな!!知らんふりや」

「ついて来てますね

「浄化やるか?」

「道具が車ですよ」

(あっ…失敗した…)

俺達は足早に校内から外へ

「でたな!」

「でましたね!」

「俺はわからなかったや」

「すぐに行こか」

「浄化作業は夜しかダメじゃなかったっすか?」

「そうや夜やったな」

(霊の出現に興奮気味になってるな)

「霊居たんだろうけど、おまえらあれは気にならなかったの?」

「あれってなんよ?」

「校舎の裏にあった礼拝堂さ!」

「あったっけ?」

(見えてなかったの?)

教会系の小中学校の廃校のようだな…

「作戦はどうするよ」

「そんなん出て来たとこを囲んでパッと浄化すればええんちゃう」

「そんなに強い霊に感じませんでしたからね」

「今回はいけるやろ!」

「音楽室できめたろ!」

(こいつらの自信と俺の死の予感はいつも外れるからな…)

PM23:00

バレルス作戦開始

聖服を身につけ、夕方の下見どうり正面玄関から侵入

1F異常なし

2F理科室異常なし

3F音楽室

「きたな」

「きましたね」

(どこだ?)

友人、後輩、俺

目が合う

聖縄をもった後輩達がいっきに後方に走る

俺達も振り返り聖火を種火から移す

(手応えあり)

聖縄の中に聖火にうつしだされた少女が浮かび上がる

「聖水や!」

「待って!」

様子が変だ…

泣いてる…

「違うな」

「何がよ」

「この女の子じゃない」

「わかるんか?」

「違う」

俺は少女に話しかけてみた(話せるのか?)

「何してるの?」

「怖いの…」

「何が怖いの?」

「あそこからくる人…」

(あそこ?)

少女が指さした方向には礼拝堂

あっちか?

同級生は礼拝堂なんて一言も口にしてなかったが…

「怖いからお姉ちゃんに一緒に居てもらってるんだ」

(お姉ちゃん?)

(彼女か?)

「この子を浄化したら目をさますんじゃないですか?」

(かもしれない)

「アホか弱い者イジメできるか!あっちに行って浄化したる」

「俺も同感だ」

聖縄を外し少女の霊を解放

友人が少女に話しかけた

「またあとでな」

俺達は奥の階段から降り礼拝堂へと向かう

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
22900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ