短編1
  • 表示切替
  • 使い方

飛んでる夢

暑い夏の夜、夢を見ていました

夢の中でも目を瞑って仰向けに寝ているのですが、その状態のままビューーーーッっと凄い勢いで上にあがって行ってました

うわ、これは夢や、凄い、どこまで上がるんやろ?

まだまだビューーーーッっと上がって行きます

止まるどころか、だんだんスピードが上がっていきます

むしろ、怖くなってきました

ヤバい、なんかヤバいわ、戻らなアカン、はよ起きなアカンわ

戻れ、戻れ、戻れ、戻れ戻れ戻れ戻れ戻れ戻れ

フッと目を覚ましました

よかったー!夢やったんや、まぁ、夢やろうけど、怖かっ・・・・

クソ暑い夏、もちろん部屋も蒸し暑い

でも体が風に当たったような感触と、氷のように冷えきっていました

夢、のはずですよね

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ