短編1
  • 表示切替
  • 使い方

知らない(0)

で、もっと怖いのはここから。

一週間ほど前に、地元の友達と久々に飲む事になって飲んでいたんです。

昔話に盛り上がっていた時、偶然にもそのキャンプ場の話になりました。

『あ!僕も行った事ある!』

と、言うと。

友達

『まじ?じゃ、あそこの話知ってる?』

と、言ってきました。

僕は、何も知らなかったので自分の話をする前にその話を聞こうと思い、友達に「知らないから話して」と言いました。

なんでも、そのキャンプ場は元々は小さな村があった場所で、そこで残酷な殺人事件があったと言うのです。

嫌な予感がしたのですが、僕は最後まで話を聞く事にしました。

戦前、その村にはある貧しい家族が住んでいて、そこの娘があまりの貧しさから、生まれて1年も経たないうちに山へ捨てられてしまったというのです。

その両親も、娘を捨てた事を引きずり、自殺をしてしまいました。

それから何年か経ったある日、山から四這いの汚い裸の少女がその村に、畑のモノを食べに来たというんです。

そう、その山に捨てられた少女は奇跡的に生きていたのです。

ですが、村人は妖怪が来た!と、その少女を罠で捉え、殺してしまったのです。

怖い話投稿:ホラーテラー ひろろ軍曹さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ