短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ドンチャン騒ぎの夜に

高校生の頃、借家に一人で暮らしてる友達A子の家に私含め3人で遊びに行った。

怖い話のビデオを借りて皆で見ていたのだが同じ高校の男友達が酔っ払って5~6人で押しかけてきて部屋の中でドンチャン騒ぎ。

お隣りさんに何度か注意され、その男友達の内の2人にA子と私で

「ほんとうるさいからもうやめて!」

と輪になって話していたんだが…

突然 左の耳元で

低い男の声で

『う゛うぅ~~』

と聞こえた。

左隣りにいたA子と 一瞬顔を見合わせ

「きゃ~~っ!」と叫び

なぜだか分からないけど

その場から逃げたい!と言うよりも

本当にそろそろ静かにさせなきゃ!と言う気持ちが強くて

「もう本当に帰って…」と泣きながら男友達にお願いをして 帰ってもらいました。

その霊もあまりにうるさくてうんざりしてたのかな?

怖い話投稿:ホラーテラー 遥か彼方さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ