短編1
  • 表示切替
  • 使い方

女友達

私の昔の友人(女)の話です。

まだ十代だった頃、私の家で友人と雑談をしていました。友人の携帯がなり、ディスプレイを見ると、知らない番号からでした。

「知らない番号なら出ない方が良いよ」と私が言うと友人も「だよね〜」と携帯を放置しました。

その後も雑談していたのですがさっきの番号に掛け直してみようという流れになって掛けました。

相手は友人の友達の友達らしく勝手に番号をみてかけてきたらしいです。

正直気持ち悪いと思った私は「もう関わらないほうが良いっぽいね」と言ったのですが、友人は相手の男性が気に入ったらしくその後も連絡を取り合い、デートまでして一線を越えてしまいました。

「彼は私から離れられないのよ」友人が言った言葉に私は「なんで?」と返しました。

すると友人の恐ろしい一面が露になってきました。

「彼は私に霊感が有って過去と未来からたまに私自身が私の体に憑依すると信じ込んでるの(笑)

彼の周りの友達も何人か金で雇って仕掛人になって貰ったの。

援交オヤジがいくらでも金くれるから余裕だし(笑)アハハ

すっかり私と運命的なもの感じちゃったらしいのよね。

離婚するって言ってるし」

死んだ魚のような目をして話す友人を見て

「この子は異常だ」

と思い、それ以降縁を切り、もう十年以上経ちます。

あの後友人と男性はどうなったのでしょう…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ