短編1
  • 表示切替
  • 使い方

仕事に向かうある日、ここは出る!って有名なんだが、バイクでココを通って40分で行くか、遠回りして二時間か、なんで通ってる

山の途中にあるんですよ、職場が

こっちだと空いてるし、スピード出せるんで、その日も飛ばしてた、川沿いに山道を上がって行くんです

途中で道が大きくなりカーブになってるんですが、くぼみがあったんです、そこに後輪がガタン!って入っちゃって、バランス崩してカーブの内側向いちゃった

そこに大きな木が生えてるんですが、下に花束がポツンと供えてある

バイクがちょうどそこに向いて

ヤバい!これは呼ばれてる!と、飛ばしてその場を離れようと

しばらくして、ふと、思ったんです

あ!このまま飛ばしたら事故るなと、これはまんまと霊に引っかかるとこだぜ!と、

よし、一度止まって落ち着こうと、端に寄ってバイクを止め、左足を付けようとしたら足が付かない、アレ?って思って右足を付けたんです

で、左の足元見たら崖

ええ?タイヤがちょうどがけっぷちに止まってて、もし、あのまま地面に左足付けようとしたら崖から転がり落ちてたんだよね

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ