中編3
  • 表示切替
  • 使い方

嫌な思い出。

私が小学校5年生位の話です。

私のクラスにA君(仮名)という男の子がいました。

A君は今思うとなんでそんな事をするんだろう…と思うくらい、クラス中の子達にいじわるばかりしていました。

仲間とつるんでとかではなく、一人で嫌な事を人にやっていました。

人のシャープペンを窓から投げ捨てたり、鼻水を手でかんで人につけたり、完成間近の人の図工の絵にわざと水をこぼしたり…

クラスの皆で本当に頭に来て皆で、抗議したりしてもA君は怒りもせずヘラヘラして、だんだん皆呆れてA君に何されても無視するようになりました。

そんなことがあり、しばらくして、クラスで飼育していたメダカが全匹いなくなるという事件がありました。

もちろん皆探したり(探しようもありませんが…)しましたが、どこにもいなくて… 皆でどうして?と悲しくなりました。

しばらくして、別の水槽で飼っていたザリガニ(5匹位)がいなくなりました。

またしばらくして、ハムスター(3匹)が…といなくなり、クラスの皆や先生も泥棒とか、悪質なイタズラでは?となり、最初もちろん飼っていたクラスの皆が疑われてというか、学級会でいろいろ話し合いがありましたが、解決するはずもなく、本当に皆、嫌な気持ちになりました。

それからしばらくして、飼育委員の交代の時が来て、飼育委員は飼育小屋の掃除とか餌やりとか面倒でその委員に皆なりたがらなかったんですが、A君が引き受けてくれ皆ホッとしていました。

私はA君が真面目にやるとは思えず、飼育小屋の近くに行くといつもA君が何してるかを見ていました。

飼育委員はきっと何人もいるのでしょうが、いつもA君一人でした。

小屋はいつも綺麗にしてあって、A君はウサギをいつも抱いていたり、撫でていたりとても可愛がっていました。

私は嫌な委員もやってくれるし、動物を可愛がるし、A君っていいやつなのでは?いままで、知らん顔してごめんねなどと思ったりしていました。

そして、今度は学校で飼っていた飼育小屋のウサギがいなくなるという事件が起こりました。

何匹かいなくなっていた時、クラスの子の誰かが、Aって飼育委員だよね。

って言い出しました。

皆、今までの事を思いだし、A君がやったんだと思い、A君を呼び出し問い詰めました。

A君は皆から呼び出された時からニヤニヤ笑っていて、皆に向かってA君は満面の笑みをたたえ、「流したよ。」と一言いい、声をだして笑い出しました。

私たちは意味がわからないまでも、A君は認めたと思い、担任の先生に伝えました。

その後A君は呼び出され、しばらくクラスに帰って来ませんでした。

そして、A君はまだ別の先生から話を聞かれていると担任の先生が戻ってきて私たちに話してくれました。

A君は今までいなくなった生き物達全部をトイレに流していたと…

私たちは驚きで、声も出せずその話を聞き、お互い話もしないまま家に帰りました。

私はその日気分が悪く、夕飯が食べられず寝ました。

なぜA君がそんな事をしたのかわかりません。

その事があって(それが原因ではないと思いますが)、すぐにA君は転校して行きました。

それから皆でA君の話をしたことはありません。

怖い話投稿:ホラーテラー ウサコさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
33000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ