短編1
  • 表示切替
  • 使い方

おばーちゃんの思い出

祖母の縁戚の林家(仮名です)で不幸がありました。祖母だけが参列し、一週間ほどして家に帰ってきました。

私は祖母の帰りも沢山のお土産もとてもうれしく、母の準備した鍋を皆で囲みます。

しゃぶしゃぶ やっほー☆

母は、お義母さん遠くて大変だったでしょ。どうでした?久しぶりの地元は楽しめました?と聞いています。

祖母が嬉しそうに、〇〇さんとしゃべったんだぁ。××さんも知ってるかい?あの人もねー…………あぁそれでね、林(仮名)はね、風呂でアタっちゃったんだよ。

今はすごいね、お風呂の追い焚きてのができるらしくてね、

そのまま二時間ほど 焚かれて ぐずグズになっ…

おばーちゃん やめれー!今聞きたくねー!

と、私が叫んで話は終わりました。

20年以上の話で、祖母が他して八年になります。

有名な都市伝説ですよね。

でも、実話です。

アタる・と言うのは、脳の血管に障害が出ることを言ったつもりですが、方言なでしょうか。

駄文失礼いたしましたm(__)m

怖い話投稿:ホラーテラー たみさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ