短編2
  • 表示切替
  • 使い方

影絵

子供の時に体験した話で、全く怖くありませんが・・・

北国に住んでいたので、窓ガラスの内側に木枠ですりガラスが入っている窓があり、2重サッシになっています。

あの夜は、カーテンを閉めずに窓を2枚閉めていて月明かりが明るい夜でした。

夜中に何となく愉快な音楽が聞こえてきました。

目を開けると聞こえなくなったので「夢か」と思いました。

窓に足を向けて寝ていたんですが、

黒い影がヒョコヒョコ動いています。

上半身を起こして見てみると、アフロっぽい頭の子供の影絵が・・・

棒のような物は見えませんが、本当の影絵のように窓を右に・・・クルッと回って左に・・・

を繰り返していました。

立体感はなく、回る時も紙で作られた人形のような感じでペラペラでした。

父がふざけているのかと思ったのですが、(今思うとありえませんよね)

同じ部屋で寝ている父も、もちろん母も何事もなく寝ています。

あわてて妹を起こすと、最初はビックリしていましたが

喜んで正座して眺めていました。

2人でコソコソ話ているのに父が気付いて、寝るようにいわれたので

窓の影絵の事を話そうと窓を見るといなくなっていました。

私も妹もそのまま寝ましたが、それ以来見た事はありません。

いまだに何だったんだろうと不思議ですが、

部屋は2階で、誰かがふざけていたとは思えません。

怖いとは思いませんでしたが、不思議な経験でした。

怖い話投稿:ホラーテラー ブイゼルさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ