短編1
  • 表示切替
  • 使い方

公園にて

今日は私と私の息子で公園に遊びに来ている。

一人でニコニコしながら、砂場で穴を掘っている息子を見るととてもかわいいと思ってしまう。

まぁ私は親バカなのだろう。

息子が一番かわいいと自信を持って言える。

バカみたいな話だがこれは本当の事だ。

そう思ってにやけてしまう私は周りからみたら変人に見えてしまうかもな。

息子が砂場へ呼ぶ。

「うん?なんだ」

砂場へ行ってみると人が一人入れるくらいの大きさの穴と掘った砂の山が出来ていた。

「うわ~すごいな~こんなに掘れたのか~」

息子を褒めてやると照れくさい顔をして、頭を掻いた。

「一人でやったのか?」

「僕しかいないじゃん」

「あはは、そうだよな」

「あ、でもこれはお父さんの真似だよ」

真似と聞いていろんな事を思い出す。

真似されるような事したかな?

「真似?」

「うん、だってお父さん、昨日お母さんを埋めたじゃない」

息子は口に笑みを作って言った。

怖い話投稿:ホラーテラー ゼットンさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ