短編2
  • 表示切替
  • 使い方

ファミレスのトイレ

ついこの間中学の時の同窓会がありました。

1次会が終わり2次会が終わり気がつけばもう夜中の2時近く。

だいぶ人数も減り少し飲み疲れたのもあってファミレスへ移動する事に。

夜中だからかお客さんの数はまばら。

私はトイレに行きたかったので友人にドリンクバー頼んどいてと伝えてトイレにむかいました。

トイレは入って右側に個室が2つ、左側に鏡と洗面所という普通のつくりです。

手前の個室が閉まってたので奥に入りました。

入ってすぐに隣の個室から

『トントントン』

と足音みたいな音が聞こえてきます。

音の軽さやリズムから子供かな?と思い

『こんな夜中に子供連れ回して…』

などと考えながら用を足してました。

足音はずっと聞こえています。

『…なんか変…?』

ずっと一定のリズムなんです。

それ以外の音は聞こえてきません。

洋服が擦れる音や紙をとる音もありません。

『トントントン』

と足音だけ。

なんだか気味が悪くなり早く出ようと急いで済ませ個室を出ました。

手を洗うために鏡の前まで行ったとき、

『ギギギギギ…』

とドアの開く音が。

怖くて振り向けずに鏡越しに個室を見ているとドアが20センチ程開いてる!

怖いのですが体が動かせず目も離せません。

すると手が出てきました。

白くて指が細くて子供の手というよりは女の人の手。

次に頭。俯いているようで長い髪の毛に隠れて顔は見えません。

そして顔をあげようとしているのがわかった時、弾かれるように外へ飛び出しました。

慌てて友人達のいる席へ戻り今あったことを説明します。

私があまりにも青ざめた顔をしていたらしく友人2人が一緒に見に行ってくれることに。

人数が増えたので怖さも少し消え恐る恐るですがトイレのドアを開けます。

手前の個室は閉まっていました。

音も聞こえません。

友達がノックをしますが返事はありません。

もしかしたら酔っ払って中で倒れてる人がいるかも…と上から覗いて見ることに。

中には誰もいませんでした。

ただトイレのフタに『使用禁止』の貼り紙とお札みたいなものが張ってあったと覗いた友達が言ってました。

帰り際に店員さんになんとなくトイレのことを話すとQUOカードをくれてお会計も明らかに飲み食いした分より安くなってました。

私はあれ以来ファミレスのトイレに1人では入れなくなりました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ