短編1
  • 表示切替
  • 使い方

生物室の貞子

ある放課後掃除当番の私は生物室の掃除用具入れのうえの角の隅をふいていて、どこかに服が引っかかった。

取ろうともがくうちにガチャンと扉がしまった。

『やばい…このドア鍵壊れてるから閉めたら開かなくなるって先生が言ってた…!』

引いても押してもあかず途方にくれ泣きながらドアに手をついたその時!

「ぃぎゃあああああああッ~!!!」

多分、科学部の後輩とおもしき人が扉を開けてくれました…。

一目散に逃げ出しちゃったけど…ゴメンね。

確かに青白い、血管が透けてるって言われてたし、髪もサラサラヘアーにあこがれてて腰辺りまで伸ばしてた…。

しかもドアに手をつく形で開けられたから両手で倒れる形だったし、目をこすって充血してたよ…。

私のせいで何ヵ月かは生物室の貞子が母校で流行りました…。

怖い話投稿:ホラーテラー アジエンスさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ