短編1
  • 表示切替
  • 使い方

妹を呼ぶ声

 怖くはないよ。

私には妹がいる。仮に

名前をRとする。

 家に私はいて、Rは

隣で本を読んでいた。

そしたら、誰かがRを

呼んでいる声が。その場

にいた私もRも母も、

祖母が呼んだものと

思った。Rは返事をして

祖母がいるところへ

走って行った。でも、

すぐに戻ってきた。

私は気になって、すぐに

戻ってきた理由を

聞いた。するとRは、

祖母は自分を呼んで

いないらしいとのこと。

3人も空耳することって

あるんかいなって

思っていた。

 そしたら、今度は

玄関からRを呼ぶ声が。

Rは玄関へ行った。

そんで、なんか

話し始めた。

・・・どうやら、

さっきの空耳も含めて、

Rが話している相手は、

Rの担任の先生らしい。

 先生よ・・・

インターフォンも

押さずに家に入るのは、

俗に言う、

「泥棒」

という存在では

ないだろうか。

あと、先生としてそれは

いかがなものだろうか。

怖い話投稿:ホラーテラー ミロネさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1690
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ