短編1
  • 表示切替
  • 使い方

雨ふらし

以前お遍路って話を投稿した者です。

不思議な体験をしたので投稿します。

お遍路さんで仲良くなった子(A)と一緒にお寺を回っていました。

だいたい次の寺まで20キロか30キロ程の道程を歩くのですが、寺の距離が短くスイスイ進める地域がありました

その地域での出来事です。

Aがお経唱えてくると言うので径内を散策していました。

するとさっきまでの天気が嘘の様に雨が降りだしてきました。

急いでお寺の納径所に入り雨宿りしていると、Aが帰ってきたので次の寺に行こうとしたら雨がやんでいました。

晴れて良かったと思いました。

次の寺でAがお経を唱えると雨が降りだしました。

Aがお経唱えたら雨降るのか?と思いながら見ていました。

するとAがお経を唱え終わって出てきた瞬間に雨がやみました。

Aにその事を伝えて、次の寺で試してみようという事になりました。

次の寺でもその現象にあいました。

不思議やなと言いながら宿屋まで歩いていました。

宿屋までの道中に、冗談でAがお経唱えたらどしゃ降りになりました。

怖くなったので心の中ですいませんとか唱えるとさらに強い雨になりました。

ずっと謝り続けたら雨がやみました。

あれはいったい何だったのでしょう?

狐の嫁入りみたいなものですかね?

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ