弟に本気で殺意を抱いた日

中編3
  • 表示切替
  • 使い方

弟に本気で殺意を抱いた日

久し振りに投稿します。

話しは全く出ませんので 期待しないで下さい。

それでも、宜しければ 読んで下さい、実体験です

今から7~8年前に俺は病気で仕事につけず、情けない事に弟の口利きで一般建築塗装の会社に入った 親方(社長)先輩 弟 俺 だけの零細会社だ 雨が降れば仕事が出来なくて休みになる。

その日、「次の現場の下見をして行こう」と言う事になり 小さな峠道にさしかかると 軽1boxが道から外れて駐車していた、何気なく見ていると車内にブルーシートがカーテン替わりに使われていた。

何か変だな~~と思っていたが 下見の仕事があるので そのまま通過、

先輩、弟、俺は現場の下見をしながら、さっきの軽の不思議さを話していた 帰り道だから覗いて見るか! と言う事になり いざその場所に来ると、やはり 不自然なブルーシートで車内は見えません。

薄気味悪くて 俺も含めて誰も覗きに行こうとしなかった 先輩は見て来てくれと弟に命じたが、会社では新人だからと非情にも兄貴に向かって、兄ちゃん行って来て、の一言で決定 職人芸がモノを言う世界 情けないが、渋々車外に出撃するが 中はハッキリ見えないので少し離れた場所から、

すいませーん!

すいませーん!! と大声で 近ずくも返事がないので 更に近ずく俺だが、普通じゃない雰囲気に少しビビっていたので ゆっくり(抜き足差し足みたいに)近ずいて行くとやはり普通じゃない!

運転席と助手席から後部座席にかけてのみ シートで覆われていて パッと見では中が見えないので 恐る恐る 隙間から中を覗いてみたら!! 中年男が後部座側で首を吊っていた!!! 席の上側に手すりが有るんだけど (運転する人なら分かりますよね) そこに紐を掛けていた。

バッチリ 目撃してしまい うゎっ!と声が出た瞬間 後ろの車で待機してる 弟が、ふざけた事にヤンキーホーンを鳴らしてイタズラしゃがった!! 俺は飛び上がる程驚いた。

事実 後から先輩から、聞いたら本当に少しジャンプしたらしい 運転席からは自分が見た物はわからないだろうが 本物を見た俺は腰が抜けかけてフラフラと車に戻り 警察呼んでと言うのが精一杯 その言葉で尋常な事態が分かったみたいで 初めに何があったん?と聞かれたが、 自殺だ!と言い返すのが目一杯 落ち着いた後に警察に先輩が連絡 直ぐ様 逃げるが如く 現場を離れる途中で救急車とパトカーにすれ違った

車中では先輩が発見のいきさつを大雑把に警察に連絡した後に会社に帰り道には首を吊ってといた男の詳細が聴きたく

質問責め、まるで警察の取り調べ並みだった

二人が聞きたい最大の謎は,大の男が後部座席の上側手すりで首を吊ると足が着いて不可能だろう?と言う意見だが 見たままを言ったし又ここに公表するが、膝は地面に着いていなく 両手はダラリとしており 頭は前かがみに傾き 顔色は土色だった 死んだら青色になると言うが 違ったな 運転席と助手席の間にコピー用紙大のテーブル?があり 紙屑?とかジュースの空き缶が5~6あった 仏さんは決行するまで 何を考えて時間をすごしたのかなと 寂しく思った /先輩からの警察のやりとりでは事件性があれば、発見にした俺に事情を伺うといわれたがその後 

何も連絡が無かった。追伸、弟には10年振りに頭に拳骨をプレゼントしてあげた。終わります しょ~もない話し スイマセン。

怖い話投稿:ホラーテラー 福山ユッキーさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
27600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ