中編2
  • 表示切替
  • 使い方

深夜のプールで…

あんまり怖くないかもしれませんが暇な人は聞いて欲しい。

思い出したから書く。

俺は今18歳で高校には行かず仕事をして過ごしている世間的にはDQNと言われている部類かもしれない。

そんな人間だからか夏には毎年恒例の肝試しを仲間達と行っている。

地元や県内にある心霊スポットはほとんど行ったぐらいだ。

しかし、大体何処もほとんどなにも起こる事は無かった。

ただ夏のもう一つの恒例行事だった夜中に学校のプールに侵入して全裸で泳ぐという今思えば馬鹿らしい恒例行事にそれは起こった。

今から二年前に仲間達四人で小学校のプールに夜中侵入してもちろん全裸で遊んでいた。

2時間ぐらい騒いでそろそろ帰るかと言う話になった時の事。

着替えていると懐中電灯の明かりが50離れた校舎の四階の窓から見えた。

警備員が学校で遊んでいる俺達に気付いたみたいで何かいってたがよく聞こえなかった。

ただ「お〜い待ってろよ」とだけ言っているのは聞こえた。

窓から見を乗り出す様にしていたので俺達は捕まると面倒だなと思い慌てて服を着てプールを囲っている柵をよじ登り近くに停まっている単車2台にニケツしてその場から離れた。

帰り道に小学生の正門の前を通らなくちゃいけないのだがそこにあの警備員がいた。

でも普通の警備員じゃないのはすぐにわかった。

だって明らかに3メーターぐらい宙に浮いて満面の笑みで俺達を見ていたから。

俺は運転していた方だがはっきり見えたし焦って事故りそうになった。

だが離れなくちゃいけないと思いスピードを上げて近くのコンビニの駐車場に入った。

皆でその話しをしたのだが皆見えてた様でした。

でもそこは馬鹿。

もう一度正門の前を通ろうと言う事になった。

きっと根性試しもあったのだろう。

しかしそこにはもうあいつはいなかった。

よく考えればこんな田舎の小学校に警備員がいるはずないし俺が小学校に入ったときから夜の警備はセ〇ムの機械に全て任せている事に気付いた。

一応現役の小学生がいる親にも聞いてみたが知らないという。

じゃああいつはなんだったのだろう…

思い出すと疑問と同時に寒気がする。

ちなみにその小学校は墓を潰して建てたらしいというのは有名です。

心霊スポットなんかよりよっぽど怖い思いをした。

あいつが関係あるか知らないが。

その後、俺も含めた四人は各自、事故ったり家族が離散したり、大病にあったり喧嘩で刺されたりと散々な目にあった。

自業自得でもあるが。

あれから二年経つが皆疎遠になっていたのだが昨日久しぶりにそのうちの一人に再会してこの話しを思い出した。

他の二人もきちんと頑張っていると言うのを風の便りで聞いた。

もちろんその四人での恒例行事は二年目の夏が過ぎたが行われていないし、行われる事は二度と無いと思う。

怖い話投稿:ホラーテラー 戦場のオナニストさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
27200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ