短編1
  • 表示切替
  • 使い方

幽霊のおばあさん

これは私の学校の先生の体験談です。

先生が大学生の時、

どこかの学校の合唱部の合宿についていきました。

宿はお年寄りがよく演劇を見にきたりする憩いの場でした。

歌の練習をし、

一日目は無事終わり、

夜になりました。

合唱部の部員は皆寝たので、先生が指揮者の方達と話をしたりしました。

先生が布団に入ったのは、ちょうど12時を過ぎた頃でした。指揮者の方と2人で同じ部屋で寝たそうです。

真夏の蒸し暑い夜でしたが、

宿は山を少し登った場所にあるので窓を開けて寝れば、心地よい風が吹きました。

すると先生は異変に気づいたそうですが、

生暖かい風が吹き始めました。

何かを感じた先生は、辺りを見回すと

積み重なった座布団の上に、正座をして腰を曲げたおばあさんが座っていました。

先生は気づかぬふりをして寝ました。

次の日にあれは幻だったと思っていました。

すると指揮者の人が

「先生!!私昨日座布団の上におばあさんがおったんじゃ」と言ったそうです。

長文失礼いたしました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ