短編2
  • 表示切替
  • 使い方

夜中のコンビニ

初めて投稿します。心霊関係ではないし、あまり怖くないのですが…

昨夜0時半頃、田舎の某コンビニでいつも通りに仕事してると、たまたまお客さんが切れ、40代170cm細身で坊主頭の男性一人だけ来店。

その人は、普段から会計の際に前置きもなく、突如何の脈絡も無い話を始める。(先日も、いきなり「職場で包丁持って騒いだらクビになるよね?小学生でも捕まるよね?」と聞かれ、私は返答に困った)

入り口でしゃがみ、アイスを食べながら来る人来る人をじ〜っと見る。

遅い時間に親子で来店された小学生の女の子をずっと目で追い、凝視する。(後でその子の母親から「あの人何なのっ!!!!子どもをじっと見てっ!!!」とクレームもあり)

とにかく奇行の目立つ人で、店員からも気味悪がられてます。

その人と店内に二人…品出ししてると、立ち読みしていたその人が動き出す。少しすると、スタンッスタンッと定期的に音が…見ると3歩歩いて飛ぶを無表情で繰り返してた。

深夜のコンビニ、店内は明るいクリスマス音楽が流れる中、不気味に響き渡るスタンッという音、無表情に跳びはねる男性…予測不能な行動に心底恐いと思いました。

余談ですが、まだ強盗の方が刺されるかも、殴られるかもと予測が付くので恐くないかも…と考えました。

読みづらく、あまり怖くなく、分かりづらいかもしれませんが私が恐怖を感じたので投稿させていただきました。

怖い話投稿:ホラーテラー くまくまさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ