短編1
  • 表示切替
  • 使い方

マキちゃん

初投稿させていただきます。

誤字、脱字あったらすいません。

ある日昼寝をしていた時に見た夢の話です。

私の家に「マキちゃん」と言う5歳くらいの女の子がやってきました。

マキちゃんの髪は長くかなり抜け落ちていて、色は薄いです。しかも、肌がかなりカサカサというか、ボロボロでした。

なぜか顔は見えなかったというか、全然分かりませんでした。

そのマキちゃんは毎日のくるようになりました。

私と姉はいつもマキちゃんのボロボロな肌にクリームをぬってあげてました。

毎日のようにくるマキちゃんが妹のような存在になってました。

でも、ある日急にマキちゃんが来なくなりました。

私と姉は凄く悲しみ、泣きました。

マキちゃんがいなくなって数日たったある日に私の携帯にメールが入っていました。

開けてみると急に小さい箱のようなものが現れました。

私はその箱はマキちゃんからだと思いました。

箱の中には小さいパズルが入っていました。

とても可愛いらしかったです。

お母さんに話すと、「マキちゃんは死んでいたけど、うちに遊びに来ていたのかもね。」と言っていました。

そこで初めてマキちゃんが幽霊だったことに気付きました。

↑は全て夢で見た話です。

目覚めるとなぜか私は涙目になっていました。

意味の分からない話ですいません。

マキちゃんが成仏してくれると良いです。

怖い話投稿:ホラーテラー 夢さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ