短編1
  • 表示切替
  • 使い方

所変われば

この話しは祖母に聞いた話しです。心霊関係でもなく、人により怖く無いと思います。

祖母がY県から遥か彼方のT県に嫁いだ時、嫁ぎ先には不思議な鍋があったそうです。

その鍋は底が丸く、取っても無く、平らな所に置くとクルクル回る物(ボールなどひねると回るあの感じ)でした。

祖母は、「所変われば 鍋も普通ではないのがあるのだな…」と思ったそうです。

ある日、お姑さんに祖母が「この鍋、何処で買ったの?」と聞くと、お姑さんが「あ〜それね、そこの河原の土手で拾ったやつ」とアッサリ言われたそうです。

その瞬間吐き気を催すほど具合が悪くなったそうです。

その時代、終戦を迎えて間もなくで、その鍋は誰かの遺品の 鉄兜だったのですから…。

私が子供の頃に聞いて恐かった話しです。

駄文失礼いたしました。

怖い話投稿:ホラーテラー くまくまさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ