短編1
  • 表示切替
  • 使い方

道中

私は今44歳未だに独身の悲しいおじさんである。

今日は弁当を買うためにコンビニに向かっていた。

道中、小さい男の子が道端で泣いていた。

どうしたの?

私はこういうのは見てはほっていけないタイプ。

うぅ、ママは?ママはどこなの?

どうやら迷子らしい。

しかたない、交番まで連れていってやるか!

おじさんに着いておいで!とりあえずお巡りさんのところまで行こう!

そう言って子供に手を差し延べた瞬間

きゃー!

向こうで女性の悲鳴が聞こえた。

何事かと思い、悲鳴がした方をみると、もうダッシュで女性がこちらへ向かってきた。

うちの子に何すんのよ!?

触らないで!警察行くわよ!

悲しかった

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17720
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

近頃は親切のつもりがとんでもない勘違いと誤解される世の中。世知辛いですねぇ。

かわいそうなおじさん。