短編2
  • 表示切替
  • 使い方

誰と…

私は彼氏と同棲中の大学生です。

今は大学に行きながら夜の仕事もしているので、大学のない日は仕事が終わってから夕方6時頃まで寝て、起きてから準備をし、仕事に行く生活です。

今回はそんな私が体験した不思議な体験をお話ししたいと思います。

朝方仕事が終わり、彼氏に「今終わったよ。」と連絡してからいつもどうりすぐに家に帰りました。家に着き、入ると同時に鍵をかけお風呂に入ってから疲れていたのでその日はすぐに寝てしまいました。

しばらくして部屋のドアを開ける音で私は目を覚ましました。

そして私の隣に立ち、覗きこむようにして私が寝ているのかを確認しているようでした。

私は、(あぁ彼氏が帰ってきたんだな)と寝ぼけながら一度確認して、そしてしばらくまどろんでいると、彼氏が布団に入り隣に寝てきましました。

それから一度誰かからのメールの音で目を覚まし、時計を見るとまだお昼の2時でした。眠かったので内容も確認せずに隣で寝ている彼氏に抱き着き、彼氏も抱きしめてくれたのでそのままもぅ一度寝ました。

夕方6時になり、アラームの音で目を覚ましました。そろそろ仕事の時間なので起きると、隣に彼氏はいませんでした。買い物にでも行ってるのかな?と思い、出勤前にお客さんにおはようメールをしようと思いケータイを開くと、メールが何件か来ていました。受信ボックスをひらくとお客さんや友達、彼氏からでした。彼氏からのメールの内容は、「今仕事終わった☆今日は実家帰るから、起きたら連絡して。」

受信の時間を見るとお昼の2時でした。

私は彼氏に電話をして、「今日一回家帰ってきてた?」と聞くと、「仕事終わってからすぐに実家戻ったから、帰ってないよ。」と言われました。

私は玄関の鍵を確認するとやっぱり鍵は閉まっていました。それどころか、チェーンまでかかっていました。

私チェーンなんてかけてないのに…

とゆうか、私…

誰と寝てたんでしょうか…

怖い話投稿:ホラーテラー 夜嬢wさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ