中編2
  • 表示切替
  • 使い方

峠の真実

遠距離恋愛中の彼女が病に倒れて参ってたところに、投稿削除ショック。

精神的に完全に参って引退宣言しましたが…たみさんの依頼に応えて、久しぶりに一つ投稿。

山の中での仕事が終わり、私は今32km先の市内で仕事してます。

途中にS峠という、事故多発エリアが有ります。

先週はトレーラーと乗用車が衝突して、男性が死亡。

片側1車線の国道なので、2時間も動かない大渋滞に。

今週も事故で、やはり2時間も動かない大渋滞。

今の仕事場所が国道沿いなので、先の事故とは別に、先週も今週も救急車がすっ飛んで行った後に、警察の事故処理車とパトカーが数台、すっ飛んで行くのを見ました。

確かに先週は雨、今週は雪だけど、年中季節に関係なく事故は起きる。

昔から。

両側のガードレールはベコベコに凹み、事故の壮絶さを物語ってる。

なんてことはない道なのに。

私はたまに、ノーブレーキ走破にチャレンジしたりしてます。

ビビリなのに。

検索かけてみると、墓場だった所に国道を開通させたとか。

一応、私の県の心霊スポットにもなっていて、夜に道路から無数の手が生えているのをトラック運転手が見たそう。

まあ墓場が霊的な曰わくありげな話ですが、実は歴史的な隠された理由が。

その峠の先に、江戸時代に幕府の直轄領だった名所があります。

私も何度か行きましたが、当時の裁判所跡もあります。

もう分かりますよね?

そこで裁かれた罪人達が斬首され殺された刑場…それがS峠にあったんです。

もしかしたら、存在していた墓も処刑された罪人達の墓があったかも知れない。

土地の人達は、知っているけど話さない。

当然ですよね。

地元の名所である観光地への通り道であり、関わりのある話ですから。

来週も3日ほど、そこを通って仕事に行きます。

実はちょっと楽しみにしていることが…。

以前、ドライブ好きな私が県外に行く為に深夜にS峠を走行中、道路に3つの生首が転がってきたんですよね。

勿論、幽霊です。

「はいはい、邪魔しないでね~」とアッサリ通過しちゃいましたが、彼らは成仏したのか息災?なのか。

いじけてないで、また出てこないものですかね。

怖くない話ですね~久しぶりなのに、すいません。

さて、彼女のことと引退宣言のこともあり、とりあえずこれで。

引退宣言を惜しんでコメント下さった皆さん、元気でお過ごし下さい。

怖い話投稿:ホラーテラー まささん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2110
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ