短編1
  • 表示切替
  • 使い方

オーディション会場にて

オーディション会場の審査員は、ほとんど自分たちの女になる人を探している!若くて童顔の男の子も探しているから恐い!オーディションとはかけ離れた審査がほとんどだ!審査員の人達が真顔で俺の女に慣れるなら合格だ!と言った所は、宝映という劇団です。

露骨に整形できますか?と聞いてきた!私は断った。

18才の私にはショッキングな出来事だった。

今は亡くなっている大谷プロデューサーは劇団員の10代の女の子達に手をつけていた。

宝映という劇団はオーディション受けて合格したらお金を払って入る典型的な劇団なのに大谷プロデューサーが生きていた時は大谷プロデューサーの女になるのが条件でデビューが当たり前の世界でした。

恐ろしい!フジテレビのとあるオーディションでも審査員が自分たちの好みの女の子を品定めしているだけじゃなく若くて童顔の男の子も品定めしていました。

本当にオーディション会場に行った事がある人はわかるとおもうけど汚い世界です!この話しは事実です!恐い話しでした

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ