短編2
  • 表示切替
  • 使い方

マンション

昔友達が住んでたマンションで鬼ごっこしてた時の話なんですけど・・。

その友達とは結構仲が良かったので、結構遊んでた。

いっつも四人グループであそんでて。

あみ、さな、ゆき。

私を入れて四人だっけな。

その日はめっちゃ雨降ってて、いつもはマンションの近くの公園で遊ぶんだけど、雨が降ってたしその時は公園に行かなかった。

初めてマンションで鬼ごっこやるから、ルール決めるのとかに結構時間がかかった。

どこまでの範囲だとか。

マンションは20階くらいまであったと思う。

範囲は10くらいにしようって決めたんだ。

いざやろうってじゃんけんした。

かったのはあみと私とさな。

負けたのはゆきだった。

んで、2分数えるっていったから、もうダッシュで逃げたんだ。

エレベーターも使ってよかったし、エレベーター使って5階にいった。

上から見下ろせるからさ、ずっと見てたんだよね。・・・・。

2分たって、ゆきがエレベータのところいってさ、上に上がってくる感じだったから、階段の方にいって隠れてた。

ずっと隠れてもこないから大丈夫だと思ってでたら4階にいた。

あと一階できちゃうからあせってもう一個の方の階段に行った。

ずっと隠れてたらさ、女の人が通った。

くるかこないかでドキドキしてたから、そんなの気にしてなかった。

じゃぁさ、その女の人がくるってこっちむいてさ、「こっちにいたぞ~~~!!!!!」って大声で言ってるんだよ!

めっちゃ怖くなって、自分さ、もしかしたらグル?とかおもってたけど・・。

そしたら4階のゆきのほうまで聞こえてたらしくって、ゆきがダッシュでこっちきた。

私たちあぜんとしたよ。

そりゃぁ。

んでゆきが「はい!たっち!」って。

もう鬼ごっこって忘れちゃってたくらい何がおきたかわからんかった。

んでさ、叫んだ女の人さ、すまし顔でどっかいっちゃって。

ゆきに最悪!とか皆でいったの。

あんなことするとか!って。

そんじゃあさ、ゆきが「いやいや、かんであてたし!」っていうわけ。

え?じゃぁあいつ誰みたいになってさ。

そのあとほんとゆき以外はぼうぜんだったよ。

長々と失礼致しました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
11000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ