短編1
  • 表示切替
  • 使い方

年賀状

被害妄想かもしれない。でも私の中には加害者意識もあり誰にも言えない事がある。

この時期になると年賀状が届く。

その中には当然子供の写真付きもまぎれている。

親の勝利宣言、って言ったら小梨の妬みになるんだろうか。

年々育ち両親に似ていく子供たちの表情。

学生時代、私の旦那と後輩の陽子は付き合っていた。

私は彼に惹かれていたけど積極的で華やかな陽子はあっと言う間に彼をさらって行ってしまった。

一緒にいる二人を見てるのは辛かった。

だから、全て納得した上で彼と寝る関係になった。

その結果陽子と彼はぎくしゃくしだして私は彼を手に入れた。

陽子は華やかな顔立ちで彼女がつかまえた旦那もくっきりと整った顔。

彼女から送られてくる息子の写真は顔の下半分はとても陽子に似ている。

でも、その上の一重まぶたと眉毛の形は私の隣で笑いながら年賀状をみている旦那にうりふたつなのだ。

怖い話投稿:ホラーテラー みざるさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1850
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ