短編1
  • 表示切替
  • 使い方

転んだら死ぬ村

都市伝説に

『転んだら死ぬ村』

ってのがあります。

夕暮れの村にいて、死体がころがっていて少女に説明をうけるって内容なのですが、

僕は先日、似たような夢をみました。

その夢の話をしようと思います。

僕は、どこかの村にいました。

時間は多分昼間です。

周りには、僕以外にも人が30人くらいいました。

地面には死体が6体くらいころがってました。

するといきなり三人の少女がでてきました。

そして、少女のうちの一人が

『この村で転んだら死んじゃうの。 いまからこの子が転ぶからよく見ててね』

と言って他の少女が転びました。

すると少女が叫びだしました。

みるみる真っ青になり、眼球が飛び出しそうです。

そして血を吐いて動かなくなりました。

僕は、ここで都市伝説のことを思い出しました。

体験談はたくさんあるけど、転んだ人の体験談はないことを思い出して、こけないように壁にもたれました。

そしたら少女(二人) が他の人に飛び付きました。

その人は転んでしまいました。

そうすると転んだ人が真っ青になり、血を吐いて動かなくなりました。

僕はヤバいと思い、建物に隠れました。

続きます。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
29200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ