短編2
  • 表示切替
  • 使い方

2人の林檎

また実体験書かせていただきます。

まえに口紅を投稿したとき余震で死んだ自衛隊員はいないとコメがありましたが私がそうご家族に聞いただけで事実は違うのかもしれません。

さて、皆さんはドッペルゲンガーというものをご存知でしょうか?

自分と同じ姿で現れそれを見たら死ぬ、似たような話で世界には自分と瓜二つの人が3人いて3人全員に会うと死ぬ、というような話です。

私は実際2人と出会いそうになりました。

ただ実際に私が目撃したわけではないので出会ってはいません。

1回目は小学生の時。

私は一人で下校していました。

すると私のあとに下校していた友達2人が私に追いついてきて私の姿を見るなり悲鳴をあげて逃げて行ったのです。

「なんで逃げるの!?」

と必死になりおいかけて理由を聞くと

「さっき学校近くの坂道で林檎ちゃんをみかけたから声をかけたのに無視してこっちと反対方向に歩いていったの。しばらくしてまた林檎ちゃんがいたから…時間と距離的にここにいるはずないのに…それでこわくなって逃げちゃった。ごめんね」

ということでした。

2回目は専門学校をやめたあと。

友達からメールがきて

「新しく入った1年生に林檎とこわいぐらいそっくりなやつがいる」

とのことでした。

出会ったわけではないけれど次もそんな話をきいたらもうどうしていいのかわかりません。

だって3回あったら…

つまらない話ですみませんでした。

怖い話投稿:ホラーテラー 林檎さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ