短編1
  • 表示切替
  • 使い方

エレベーター男

最近学校で聞いた話。

一人でエレベータに乗ってると、途中で男がのってくる。

男は中肉中背で、黒いサングラスと大きなマスクで顔を覆っている。

自分がエレベーターから降りようとすると、

ものすごい力で襟首を掴まれ、エレベーターの中へ引きずり戻される。

その後、男はある質問をしてくる。

「見るのか?見ないのか?」

「見ない」と答えると、その場で首を絞めて殺される。

「見る」と答えると、男はサングラスとマスクを外して素顔を見せる。

その顔は、火傷か何かでひどくただれている。

そして男は隠し持っていた塩酸をぶちまけ、自分も同じような顔にされる。

「何をですか?」等の余計な質問をしたときも、

塩酸をぶちまけられる。

力が強く、捕まると絶対に逃げられないが、

男には「ある弱点」がある。

それは「自分の素顔を写真に撮られること」

そのため、男が素顔を晒した瞬間、男に向かってカメラを向け、

怯んだスキにエレベーターの外に逃げれば、助かることができる。

写真を撮れるものであればどんなものでもよく、

カメラ機能付きの携帯も有効らしい。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
23400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ