短編1
  • 表示切替
  • 使い方

柱時計

私が小学校4年生の時の話です。

お盆で母の実家に行っていました。

5歳年上の従姉と、祖父母の寝室で遊んでいた時です。

柱に掛けてあった振り子時計が

「ガタガタ!」

って大きな音をたてて揺れ出しました。

私は、唖然として時計を見ていました。

「中にネズミでも入ってるのかな?」

そんな事を考えていました。

しばらくガタガタ揺れていた柱時計は、右に左に揺れ出しました。

振り子みたいにブランブランと

私達は、固まってただ呆然と見ていました。

柱時計は突然ピタッと止まり、カチッカチッと振り子は普通に揺れていました。

突然怖くなった私達は父母、祖父母達を呼びに行き、柱時計を調べてもらいましたが、何の異常もありませんでした。

その後、別に変わった現象はありませんでしたが、何か釈然としない不思議な思い出を書き込ませていただきました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ