短編2
  • 表示切替
  • 使い方

足音

全然怖くないので暇な人読んでください

自分はその日友人Aの家に泊まりにいった

夜中までゲームしたりくだらない話しなんかして過ごしていると一緒に泊まりに来ていたBが

「今からサバゲしない?」

と言い出した

もちろん自分もAも反対、近所迷惑だしAの親ももう寝ているからだ

だがBは

「コッキングのハンドガンだから大丈夫だって」

と言って聞かない、仕方なく、コッキングのみ使用で籠城戦と言うルールで一戦のみする事にした

チームはAの兄も入れて2:2だった

自分はAとBはAの兄と組んだ

B達は家の裏の倉庫に籠もってゲームスタートした

そしてゲームも終わり部屋に戻りさっきの話しをしているとA兄が

「Aがずっと倉庫の裏にいてどうにもできなかった(笑)」

と言った、Bも

「確かに、お前(自分)は最初に仕留めたから良かったけどAが恐かった(笑)」

と言っている

そこでAが

「なに言ってんの?俺倉庫の裏とか言ってないよ?」

と言う、自分はもちろん行っていないのだが

「は?でも裏の方から足音してたよ?」

とBとA兄

「いや、マジで行ってない、それに俺達はB達が裏に居ると思ってた、最初の方に足音が聞こえたし」

とAと自分

だが、自分はAが裏に行く姿を見ていないしB達も言ってはいないと言う

だが全員同じように倉庫の裏から足音を聞いている、もちろん自分も聞いたし、なにかキリキリ、キリキリ、とダイヤルを回すような音も聞いた、それについては空耳で片付くが足音はどうにも説明が出来ない

いったい何の足音だったのか・・・・・

非常に読みにくく、しかもダラダラと長い文章になってしまって申し訳ありません、ここまで読んでくださった皆さんありがとうございます

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
10600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ