短編2
  • 表示切替
  • 使い方

湖の話

私が20代の頃に体験した話。

友人のMちゃんの車で地元で有名な観光スポットである、支〇湖っていう湖にドライブしに行く事になりました。

夜は星が綺麗で、2人で湖を散歩しました。

途中でトイレに行きたくなったので、キャンプ場の近くにある公衆トイレへ…

1番目は汚くて、私は2番目に入りました。

入って用をたしていると、後からMちゃんがトイレに入って来て

「やっぱり私もするから、待ってて!」と言われ、私は「わかった〜」って返事した。

前の個室のドアが開く音と同時に区切りの下の隙間から、靴の先が見えました。

終わって水を流す時にふと…

「1番目って汚かったよなぁ」

なんて思いながら個室から出ました。

まだMちゃんは出てなくて、ちょうど、水を流す音が聞こえてきました。

Mちゃんが出てきて、2人で外に……??

ん? なんかおかしい…?

Mちゃんが出てきたドアは、3番目だった。

入り口で立ち止まり、振り返って確認。

1番目のドア…開いてる。

いや、確か…1番目に靴が見えたけど…とMちゃんの靴を見る。

サンダルだし………!

「早く!帰ろう!!」

Mちゃんの背中を押す様に進む時に1番目のトイレから…

「ふふふっ」って笑い声が聞こえて、Mちゃんと2人で走って車に飛び乗りました。

キャンプ場の客のいたずら?って思ってしばらく車から監視したけど…誰も居ませんでした。

実は、この湖…有名な心霊スポットでもあるんです。

ここでの話はまだ違う話があるので…また次回に投稿します。

怖い話投稿:ホラーテラー 坂道さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ