短編1
  • 表示切替
  • 使い方

赤い女

それは何年か前の今頃

その日は雨が降っていた

駅で待ち合わせをしていた俺は傘もかぶらず駅に走った

すると全身赤い服の女が目にとまった

なんで赤なんだろ…

気味悪いとは思ったが

気にせず通り過ぎ

雨宿りをしていた

友達が送れるというのでジュースをかってのんでいると

さっきの女がタクシーに乗ったのがみえた

するとタクシーが戻ってきた

近くにいた俺に

あの…さっき僕女のひと乗せましたよね?

と聞いてきた

俺は

はい乗せましたね

と答えた

タクシーの運転手は

こういった

さっきの…おんなのひといないんですよ…。

俺は確かめようと

タクシーの後部座席を覗いたが誰もいない

ただシートがかすかに濡れていた。

あの赤い女は

雨が降ってる今日も

あの駅にいるのでしょうか…。

怖い話投稿:ホラーテラー ますくまんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2440
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ