短編1
  • 表示切替
  • 使い方

二世?

文章下手です。。

小学生の時に実家での体験です

夜眠りから覚め

トイレに行こうと部屋のドアを開けた瞬間

足元一面リビングに白い霧?のようなものがかかっていました

その霧の中にハカマ姿の老人が一人正座していました

丁度、神棚の真下で背を向けています

「幽霊だ怖いっトイレ行けない」と立ち往生していたんですがなぜか怖い気持ちがなくなり

小走りでトイレに駆け込む途中

老人をチラッと覗きましたそして

トイレから戻ると消えていました

何日か経ってお爺さんの家に遊びに出掛けましたそして仏壇を拝んでいると

真上に飾ってある慰霊写真を見てびっくりしました

あの日の夜に見た老人でした

お爺さんに聞いてみましたすると

自分が産まれる少し前に亡くっなったそうです

自分が生まれ変わりだから会いに来てくれたんだなと

これからも見守って下さいと手を合わせました

おわり

怖い話投稿:ホラーテラー 天ぷらさん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
31200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ