短編2
  • 表示切替
  • 使い方

【 隙 間 】

その後は何もなく、私は大学に進学。普通に就職先も決まり、今年で社会人二年目で、そんな恐怖体験も忘れかけていました。

が…

丁度、会社の忘年会の時に 偶然、課の上司が同じ高校出身だとわかり、あーだこーだと話をしていましたが、私が生徒会をしていたという話をした途端に上司が何かを思い出したように

「生徒会室って、まだ特別棟の一階の階段わき?」と聞いてきたので、そうだ と伝えると

「へぇー、あそこ使用禁止になるってきいたけどなぁー」と言うので、話を聞くと

当時上司が高校二年生の時に、ある女子生徒が生徒会長に立候補したらしい。上司が高校の時は私の母校は荒れていたらしい。

当然の事ながら、生徒会に立候補するような生徒もあまりいないので、その女子は選挙もなく簡単に生徒会長になれたらしい。

ただ、その生徒会長は大学に推薦で入学するために内申点目当てで生徒会長になったらしく、性格も悪く、人気も無かったらしい。

彼女は生徒会長になってから何を勘違いしたのか急に偉そうになり、なんだかんだと先生に他の生徒の事を告げ口していたらしい。

そのうち誰にも相手にされなくなったが、先生方とだけは仲がよかったらしい。

しばらくの間は…。

性格の悪さが先生方にも段々バレて、しまいには誰にも相手にされない。裸の王様になってしまったらしい。

そして文化祭の直前に生徒会室で首を吊って自殺をした…と。

「まさかな!」 と上司は笑っていたが、私はその日から『何か』に見られている気がして隙間に恐怖を感じてしまうようになりました。

押入れはピッチリ閉めますし、ベッドの下には物をびっちり積んでいます。

あなたの部屋を見回して見てください。

そこに 【 隙 間 】 はありますか?

怖い話投稿:ホラーテラー マロンさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ