短編1
  • 表示切替
  • 使い方

閉じ込められた霊たち

今年卒業した大学の僚での話です。

私が使っていた部屋は、以前から「出る」と噂の部屋でした。

実際、昼寝をしていたらおじさんが覗き込んでいたり

夜中に明らかに部屋の中で話し声が聞こえたり・・・

金縛りにあう事は日常で、朝起きたら腕や足に手形が付いている事もありました。

でも、特別悪さをされるわけではなかったので

全く気にせず4年間その部屋で生活しました。

おかげで友達には、「ナエトルのほうが怖い」と言われましたが・・・

卒業する数ヶ月前に友達からもらったポスターがかっこよかったので

壁に数枚貼りました。

その後わたしは、無事に卒業し寮を出ました。

ポスターをそのままにして・・・

先日、後輩から「あの部屋、とうとう封鎖されました」と電話がありました。

どういう事か聞いてみると、

次に入った子がポスターは私が貼ったお守りかと思ってそのままにしていたそうです。

それがよくなかったのか、入寮して数ヶ月の間に怪現象がひどかったそうです。

その子は、精神を病んでしまい大学はその部屋を使用禁止にしたそうです。

使用していないのに、部屋の中から話し声や音が今でもするそうです。

私がポスターを貼ったままにしたせいもあるのかな・・・

と思うと、その子に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今は、その子の健康の回復と

その部屋の現在の住人の成仏を願う日々です。

怖い話投稿:ホラーテラー ナエトルさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ