短編2
  • 表示切替
  • 使い方

俺に乗った物?

昨日は下手な文章にもかかわらずコメントをいただきうれしく思い再び投稿させていただきました。

またまた今から十年以上前の中坊の頃の話しですが当時スラムダンクが流行っており俺や友達もバスケにハマっていた時代。

なぜか学校には女子バスケしかなく俺達は夜遊びついでに学校の校庭にあるフープを使い1ON 1を楽しんでました。

ある日いつものように深夜徘徊しているとAが「バスケでもするか?」と…俺「でもボールないし」A「近くのYん家で借りようや」とのことでYん家につきA「Y!ボール貸してくれ」Y「納屋の奥のチャリのカゴに入れとるけぇ勝手にもってけ!」と…長くなりましたがここからがビビった!Aが先に暗い納屋へ入って行き俺もついて入ろうと納屋の敷居をまたいだ瞬間…ズン!てな感じで頭から肩にかけて急に重くなった。

パニックになり金縛りみたいに声も出せない体も動かない。

しかしAはスタスタと歩いて行きボールをもって帰ってきて一言A「なにやっとるん?早く学校いこうで」と言いさっさと納屋を出て行きました。

嫌な感じは残りつつ動けるようになったので焦ってAを追いかけましたが気配を感じ振り向くと納屋の奥にゆらゆらと動く物がいました。

ここまで読んでいただき恐縮ですが特にオチもなくすいません。

今だに自分に霊感があるとは思ってないですがこのようなことが多々あります。

怖い話投稿:ホラーテラー 歌のお兄さんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ