短編1
  • 表示切替
  • 使い方

年齢をあてる男(解説)

解説です。

男には、寿命をあてる力はあるが、

年齢をあてる力はない。

車両内の一人は、十分後歳を重ねる。

しかし、全員の寿命はすでに来ている。

つまり、歳を重ねるということは、

寿命が尽き、死を迎えるということ。

それから逃れるには、電車から

降りることしかない。

だが、次の駅までに三十分の間がある。

つまり、十分後には皆事故で死ぬ。

初投稿のため、

わかりにくい所もあると思いますが

お許しください。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー アイリスさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
22700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ