短編2
  • 表示切替
  • 使い方

猫の話

初めて書かせていただきます。

よろしくお願いします。

私は、霊能者の方によく出会います。

友達がそうだとか、身内がそうだとかではなく、全く知らない人として出会いがあるんです。

あるその人は、私に言いました。

いい猫だね。

さっき顔を合わせた所でびっくりしましたが、少しいじわるめに聞き直しました。

俺を調べたりしたんですか?

仕事の合間の出会いだし、おばさんだし、あんまり気にもしてませんでしたが…

その人は話し出しました。

黒猫だね。

頼って来たんだね。

頑張って捜した見たいだよ、さいぞう君を。

私は確かに、黒い猫を飼っています。

もう8年の付き合いです。

その人の話によると、その猫は前の人生の時に、本当は私の友達の猫でした。

私とその友達は仲が良かったのですが、

かわいがる事もせず、餌もくれずで…

よく遊びに来る私が、物凄くかわいがってくれるので、選んだんだと。

パンは硬いし嫌いだけど、嬉しかった。

鳥や鼠を取れなくなっても、私はパンを食べさせてくれたらしいです。

虐待とかそんな事はされていませんが、 気にもされないのは、動物には特に悲しい事なのだそうです。

そんなに信用はしていませんが、いい話だと思っています。

動物を飼っている皆さんも、実は会いたくて捜して、やっと会えた人間なら…

人間冥利につきますね。

怖い話でなくすみません。

怖い話投稿:ホラーテラー さいぞうさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
29400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ