短編1
  • 表示切替
  • 使い方

生首の女

これは3年前、依頼人から聞いた話です。

本当か嘘かは、俺にもわかりません。

ある日、山登りをしていた女がいた。

女は山に登るのが好きで、よく色んな山を登りに行くらしい。

そんなある日、山登りに行っていた女が、山の中で、首と胴体が切り離されて、死んでいたそうです。

調べた所、胴体は見つかったものの、首だけがどうしても見つからなかった。

ある日、山の中で女の声を聞いたという男がいた。その女は、

「あははははははは!」「あはははははは!!」

と、笑っている声を聞いたそうです。

その声は、夜になると聞こえてくるそうで、男が気になって、村の人数人で夜中に調べに行ってそうだ

すると、山の上から、女の首だけが転がってきて

「あははははははは!」「あはははははは!!」

と、高笑いしていたそうで、村人は必死に逃げたが、村に戻ると、1人居なくなっていた

逃げ遅れたらしい。

次の日、居なくなった男が、首と胴体が切り離されて死んでいた。

女と一緒で、首だけが見つからなかった。

その日から、山の中の声が、1つ増えたらしい。

そう・・男の声が・・

怖い話投稿:ホラーテラー 寓話探偵さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
25200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ