短編1
  • 表示切替
  • 使い方

チョップリン

アフリカ辺境に現れた殺人鬼がその地を闇に包んだ。

殺人鬼は何をしても死なない。執拗なまでに虐殺を繰り返す。

私はその事件に興味を抱き研究した。

男の名はジョンボンガ。

幼い頃に両親を失い、義父や義母から虐待を受けてきた。

虐待で出来た傷で容姿は醜く、歪んだ性格をしていた。

ある日村1の美少女に声をかけたところ、無視をされて逆上。無惨に殺してしまう。

そして義母義父を殺害し、友人へと犯行はエスカレート。

しかし最後は警官に撃たれて死亡。

そのジョンボンガの命日から一年後に問題の事件は起きた。

ジョンボンガと生前に関わっていた人物達が虐殺され始めた。

ある日警官や保安官がそれを発見した

しかし撃っても死なず、高いところから落ちても死なずの不死身だった。

だが足を撃ち続けたら転んだため追い詰めることが出来た。

顔はマスク、体はボロい布切れで包まれていて腐った臭いがした。

警官がジョンボンガか?と聞いたら答えた。

「チョップリン」と。

話はここまで。

殺人鬼チョップリンはあちこちで目撃情報がある。

私は未だチョップリンについて研究中である。

怖い話投稿:ホラーテラー 竹腰氏さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ