短編1
  • 表示切替
  • 使い方

雪女 ザ・リターン

まだ人の少ない朝の駅のホームで電車待ってたんだ。

もう少しで電車が来る…っていう、その刹那。

あっという間だった。

横にいたオッサンが飛び込みやがった。

電車がオッサンの上を通り越して、停まった。

いきなりの出来事に驚き立ちすくんでいると、電車は何事もないかのようにドアを閉めて発車してしまった。

電車が通過した後には、さっきのオッサンが無傷でそこに立っていた。

「ビックリした?な、ビックリしたやろ?マジ弾かれた思ったやろ?フヘヘ…」

気持ち悪い笑いを浮かべるオッサン。

オッサンが着ていたランニングシャツには、「雪女」と真ん中に大きくプリントされていた………

怖い話投稿:ホラーテラー かんしゃくボーイさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
10900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ