短編1
  • 表示切替
  • 使い方

祖父が残した言葉

数年前に祖父が亡くなったんですが、その時の話です。

その前日、私は夢を見たんです。

なんだか寂しそうな顔をした祖父が出てきてボソボソ何か言ってました。

何なのかは聞き取れなかったんですが、とても寂しそうな表情がすごく印象的でした。

それで次の日に祖父が亡くなったとの病院から知らせが入ったんで、もう驚いてしまいました。

急いで両親と一緒に病院へ行くと、祖父はとても安らかな顔で眠るように死んでいました。

そのあと葬式をしている時も、夢に出てきた祖父の寂しそうな顔がずっと頭に残っていました。

そして、その日の夜の事です。

眠っていると、また夢をみました。

寂しそうな祖父が出てきて、またボソボソと何か言ってるんです…

今度はちゃんと聞いてやろうと思って、よく耳をすましたんです。

すると、かすかに聞こえてきたのは………

「ゆ…き…お…ん…な………」

雪女………?

おしまい

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ