短編1
  • 表示切替
  • 使い方

一家惨殺の家6~後日談2~

これで最後になります。

害がある霊はついて来てはいなく、奇跡だと言われましたが、一応お祓いをすることになりました。

そして帰り際に、お坊さんが私に、

「B君は、霊との波長が合いやすい。今回の体験で間違いなく、今まで以上に霊が寄ってきます。気をつけるように心がけてください。(←霊感が強いために言ったそうです。)」と言い、お寺を去りました。

そしてこのメンバーで廃墟に行くことはもう有り得ません。

怖い経験をしたのは勿論ですが、BとCの消息が不明になりました。今回の件ではないのですが、懲りずにとある場所に行ったからです。

気になった方がいれば書こうかなと思います。

最後に、今まで色んなスポットに行ってきたのですが、今回のように人が近付いたら死に直面する場所があります。

面白半分では近付いてはいけません。

あくまで私達が助かったのは奇跡です。

別件で友人二人の消息がわからなくなったということもあるので、皆様は気をつけてください。

以上で終わります。誤字、脱字等ありましたが、読んでいただきありがとうございました!

怖い話投稿:ホラーテラー むこうぶちさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
23900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ