短編2
  • 表示切替
  • 使い方

本当にあるんだなぁ…

去年の夏の深夜 仲間4人で地元の心霊スポット巡りをしていた。

地元では幽霊が出ると言われている有名なトンネルがある…

どんな霊が出るのか!?と言うと…夜中 車でトンネルを通過途中 突然血まみれの女があらわれ『私の赤ちゃん知りませんか…』などと言うらしい。

しかしその噂は随分と昔の話しで その女の霊を供養するための供養塔も建てられていたようだが現在はその供養塔も見当たらない。

以前『アンビリバボー』でも放送された事があった。

そして 自分たちはそのトンネルへ行った。

霧雨の降る夜だった。

そのトンネルにはもう一つ曰わくがあり トンネル上部は昔『処刑場』だったそうだ。

そんなことを踏まえ 自分はデジカメでトンネルの写真を撮るため徒歩で近づいて行った。

すると突然!女の声が頭の中に響いた『ここに来るんじゃない…』と聴こえた。

表現は難しいが 耳で聴こえているのでは無いことはわかった。

不気味ではあったが恐怖より好奇心が勝っていたため 更に先へ進んだ。

すると今度は何人かが会話をしているような声が頭の中に響いた…その言葉は先ほどの女の言葉とは裏腹に『俺たちの悲しみをわかって欲しい ずっとこの場所から離れられない淋しさをわかってくれ…』と言われた気がした。

気が付くと 自分の意識とはまったく関係なく涙が流れ 物凄く悲しい思いが込み上げて来た。

さすがに恐ろしくなり そそくさとトンネルから車へと逃げ返った。

色々な心霊話を聞くが 自分自身がこのような経験をしたのが初めてだったので『本当にあるんだなぁ…』と妙に感心してしまった心霊スポット巡りであった。

尚 場所は群馬県某所です。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ